スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

a member


3月に入って1週間
昨日は雪もぱらつき
まだまだ寒い東京の3月

この前
TISこと
東京イラストレーターズソサエティの総会が開かれた
本年度から私もメンバーに
なので
TISのサイトにページを掲載しております

数年前のTIS公募にて
特別審査員賞をくださった矢吹申彦さんと
久しぶりにお会いできてとても嬉しかった
あの頃授賞式で頂いたメッセージは
今も心の片隅にある
仕事をする時は必ず思い出しています

総会ですので
カリスマが集まる
安西水丸さん 
宇野亜喜良さん 
伊藤桂司さん 
沢山のカリスマたちと
懇親会で楽しく対話をした
Face to faceですので
そこから
大きな何かを受け取った



帰り際
和田誠さんから
私の父の事なのですが
何故かお礼のお言葉を頂いてしまった
大学の大先輩を前にして
びしっと背筋が伸びる
滅多に名刺を配らないことで有名な和田さんですが
この日は特別
かっこいいなあ



新会員は登壇して
自己紹介スピーチをするミッションがある
だんだん怖くなり
心の安定を求めに
近くのビルで仕事の打ち合わせ後
えっこちゃんのいるドワネルで油を売ることにした

おかげでスピーチは無事に終わった
マイクを握った後に
宇野さんから声をかけられ
あなたは人前で
きちんと話ができる人だったんですね
と言われた
赤面です
すみません



こちらは
今発売中のMilKジャポン
倉本さんと作った
森のペーパーウェイトを
こんなに可愛く掲載して頂いた



公式に販売される日が
徐々に近づいております
わくわく



そして先々週には
妹夫婦のウェディングがありました
私たち姉妹が生まれ育ったマンションの
目と鼻の先にある
フランクロイドが建てた明日館にて



地元ですので
とてもアットホームな空気
妹の友達がみんな集合
お天気にも恵まれ
いい雰囲気に包まれました



個人的には
良一おじちゃんが
iPadで写真をとっている姿が
楽しすぎたので激写



パーティ終了後
この日の主役たちは
着替え部屋にて
幸せそうに
ほっとして
もりもり食していました
朝からお疲れさま
そして
おめでとう×100
























 
30


向こうに見えるドームは
シルクドソレイユ
カナダのサーカスです
大学のゼミ生たちの同伴で
行ってきました
待望のサーカスが観れるとのことで
はりきりました

アクロバティックな
空中ブランコ
初めて見ました
綱渡り
息止めて見ました

トレーニングをしている身体の
とても美しい丁寧な動きに
ぐぐぐと見入ってしまいました

ですがこの日は
あの大雪の日
ゆりかもめは止まり
先生たちと
海沿いの猛吹雪の中
びしゃびしゃになって帰りました



それから先週には
誕生日がやってきました
30代へ

誕生日には
おめでとうと言ってもらえたり



おいしいご飯が食べれたり
プレゼントをもらえたり
なんだかとても
楽しい
嬉しい



オリンピック観戦では毎度熱くなり
最近は
どこへ行っても
オリンピックの話ばかりしています
開会式にひどく感動し
試合中継を見て
あーとか
うーとか
いけいけーとか叫びすぎて
夜更かし気味です
そんな
興奮気味な毎日の中で
楽しく誕生日を迎えられて
感動も倍増です

30才
もっともっと鍛えて
頑張ります



話は変わって
このかわいい表紙は
柴田元幸さん編集のMONKEY vol.2



今号も
古川日出男さんの
宮沢賢治リミックスの扉絵を描きました
ぜひご覧下さい

私も今から拝読するのが
楽しみで仕方ありません















 
The squeaks of shoes


週末
雪積もりましたね
ザクザク
いや
ずぼずぼと
長靴で楽しく雪の上を歩きました



近所の街がしんしんと降る雪に包まれる中
夜は特に
あらゆる音が雪に吸収されて
とても静かでした



雪が降る前
りんかい線に乗って
Gift showへ行きました
doinelのゆきみちゃんと一緒に



じゃん
もうすぐ世に出回ると思いますが
MONOPRIというプロジェクトで
プロダクトデザイナーの倉本仁さんと
共作した商品
森のペーパーウェイトシリーズ


丸太
オオカミ
追って
詳細をお知らせ致します



ふう
この日も夜まで
たくさん喋った喋った








 
pass the winter


凍てつくような寒さ
週末は雪が積もるのでしょうか
この冬はまだ
ザクザクと雪の上を歩いてないなあ

ある日の午後に
日本画が
特に絵巻物が見たくて
東京都美術館へ行ってきました

もう
日本画の
岩絵の具の色の美しさに釘付け
緑青の樹々
アクリル絵の具や印刷では
表現できない鮮やかな色
こえられない美しさ

谷中在住のゆきちゃんを呼び出して
近くでコーヒーを飲んであたたまり
着物の話を色々聞いて
この日は家に戻りました
良い日でした



お知らせをはさみます
今発売中のイラストノートno.29
特集して頂きました



Hannaと今まで進めてきたプロジェクトを
なんと
8ページも掲載して頂いております
ぜひぜひ
ご覧下さい



先週末は
妹にチケットをもらったので
山種美術館へ行きました
家から歩いていけるのですが
今回が初めての来館
はたまた日本画鑑賞を楽しみ
館内のカフェで
展示期間限定の和菓子をいただいた
どれもこれもかわいくって
心があたたまりました



お菓子つながりですが
只今発売中の暮しの手帖68号にて
オーブン・ミトンの小嶋ルミ先生の
新連載 菓子職人のおしゃべり
スタートしました
そちらの題字を描きました
先生から日々のお菓子作りのお話をおすそわけ
ラウンドケーキのおすそわけ
そんなイメージです

引き続き
暮らしのヒント集の挿絵
手芸教室の題字も描いています
是非合わせてご覧下さい



お菓子の次にはコーヒーのお話
少し前のことですが
NATURAL LAWSONにあるコーヒースタンド
MACHI cafeから発売されている
MACHI cafe#5
CDジャケットのイラストを描きました
カーペンターズの楽曲が入っているので
アメリカのある街をモデルに描きました
こちらもぜひ





 
Winter light pouring in


とても寒いですね
早起きの朝の外気はとても気持ちがよいです



こちらは発売中の
暮しの手帖別冊 暮らしのヒント集 3
随筆の挿絵など
描きました

初めて暮しの手帖の誌面でイラストを描かせて頂いたのが
別冊暮らしのヒント集シリーズでした
こちらは大人気シリーズなので
私の周りにもファンの方が沢山いるのですが
この号ではなんと
目次 随筆 暮しのヒント
これら全部のイラストを担当しております

郵便箱に見本誌が届き
中身を開いたときには
感動でいっぱいになりました



こちらや



こちら
などなど
実はイラスト全て
ヘルシンキに向かう飛行機の中で思いつきました

隣の席に座ってらしたおばあさんとお話しながら
スポットライトをつけて
黙々とスケッチを描きました

既に大昔のことのよう



それからこちらは
リクルートのギャラリーで年末に開催された
石巻ちゃっこいバッグ展のために制作したバッグ
ウェットスーツ産業が盛んな宮城県石巻市
そちらの生地で作られた小さなバッグ

チャリティー企画で
販売収益金は
被災地のこどもたちを支援するために寄付されます

ヘルシンキで海岸に訪れた時に
出会った1匹の犬がいました
彼は海岸に落ちている大きな枝を
次々に拾い集めていました
楽し気に働くその姿が
強く記憶に残っていました

石巻の海の近くで働く方々と
この強い記憶が
頭の中で重なったのかもしれません



そしてこちらは
リクルートのギャラリー繋がりでもありますが

デザイナーの鎌田さんと制作した
北海道のトマト農家 
片山農場のミートソースのパッケージです
農場のようす
農家で働く方々のようすを描きました



鎌田さんが2014年JAGDA新人賞をとられたそうで
先日このパッケージの写真をJAGDAのページで発見
びっくり
おめでたいです
賢ちゃんと大原さんも受賞のようで
6月のG8での展示に行かなくては



色々お知らせ続きですが
只今発売中のHanako
沢山イラスト描きました
女性のための病気特集です
この絵は
肌がかゆくて
かきかきしている犬



こちらは昨年末
静山社から発行の'Scapes12月号にて
目次のイラストなど描きました
グルジア特集では
よしもとばななさんのイタリア語翻訳をされている
ジェレヴィーニさんがテキストを執筆されていました



だいぶ前になってしまいますが
こちら三菱地所レジデンスの会報誌
The Parkhouse13号
引き続きインテリアのアイディアの
イラストを描きました
キッチン周りのアイディアでした

ふう
だだだと書いてしまいました





















 
Beautiful brown


数ヶ月前になりますが
南大沢駅から気持ちのよい散歩道をぬけて
久しぶりにCICOUTE BAKERYへ行ってきました
カフェスペースで昼食を頂き
お子様用に棚においてあったこの絵本に
一目惚れ



この日の目的は
新しい店内の壁に絵をかくこと



じゃーん

お店に訪れる沢山の子供たちのために
チクさんのご要望で
木の絵を描いてきました
ちょうど
目の高さには
鳥が1羽とまっています
ほっと休憩中



こちらが
頂いたサンドイッチとコーヒー

もぐもぐもぐ

おいしずぎて皆無言になる
パンがおいしいのは勿論のこと
パンに合うトッピングにも
毎度感激してしまう



焼きたての豆パンも頂きました
こちら写真では皆様にお届けできませんが
湯気が
ほわほわ出ております
ほかほかです
大好きな
もちもちの甘いパン



パシャパシャ店内のパンを激写し
こんがり焼けた
パンの表面の色の美しさ
パンの茶色に釘付け

いつまでも見ていられるなあ
大好きだなあ
この茶色

天気のよい休日にぜひ

















 
2014!!!


明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

こちらは
ホノルル Zooのしまうまの写真です

あらゆる動物が
フェンスのない場所でゆったりくらしていました
あともうちょっとで
しまうまにも手が届きそう



南の島での感動を
いまだ引きずっておりますが
透き通る水の中
魚たちと泳いだあの気持ちよさ
あの時見えたもの

2014年も気持ちよく
そんな感覚を忘れずに過ごしていきたいと思っています



昨年は実り多き素晴らしい1年でした
色々と達成感もありました
感謝です
ありがとうございました
表参道のイルミネーションの輝きに
素直に感動しながら
そんな1年を振り返りました



ようちんからのドイツ土産のサンタクロースが
我が家の12月を彩ってくれ
ばたばたの師走を楽しむことができました
毎日この顔から
ふぉっふぉっふぉと
幸せな笑い声が聞こえてきていました



年末の忘年会の時期
こちらはバリのお料理の
ソトアヤムです
壺井さんと
ばななさんのサーカスナイトの世界を堪能
忘年会シーズンには
食事やお酒を囲みわいわいと
賑やかな楽しい時間がすぎていきました



もちろん
甘いものも忘れずに
友人みんなで年末の虎屋へ
なんて可愛い盛りつけ



年末ムードの都心は楽しく
松浦さんの記事にすっかり影響されて
新宿中村屋へ
カレーをお腹いっぱいに頂きました
夜は家で紅白とすき焼き
ずずずとおそばをすすり
ゆく年くる年を見ながら
年を越しました



そして新年
元旦には実家へ挨拶に
天井には
クリスマスに父親へプレゼントした
グッゲンハイムミュージアムのモビールが
ゆらゆら揺れていました
いい感じ



お節料理とお雑煮を食べて
近所をみんなでゆっくり散歩をして
家族の時間を
会話を楽しみました



翌日には
寒い中
長蛇の列の中初詣へ出かけました
寒い寒いと言って身体を揺すりながら
ふーふー言いながら神社へ向かうのも
これぞお正月といった感じで
やっぱり楽しかったです

お正月セールでお買い物を楽しみすぎましたので
新年早々反省しておりますが
新しい鞄と新しい靴で
フレッシュな気持ちで仕事場に向かい
気分は上々でございます

昨年は忙しさを理由になかなか書けなかったですが
今年はもっとDIARYをアップしようと思います
今年も頑張ります

















 
jingle bells


MidtownのIDEE SHOPでの二人展が終了しました
沢山の方にご来場頂き
どうもありがとうございました

なのですが

こちらのFrom Hana to Hanna From Hanna to Hana
クリスマスの12月25日まで
引き続き作品は飾られております



そして
クリスマスが終わっても
IDEE SHOPの各店舗にて
いくつかの作品をご覧頂けます



天井の高い会場を訪れると
購買意欲を刺激されまして
家具が欲しいという衝動にかられました



テラスのカフェでは
久しぶりに会えた友人たちと
クリスマスドリンクを飲みながら
人生について語ったり



暖かい飲み物の底に沈んでいるベリーを眺めて
ヘルシンキで大量のベリーを摘んで
食べ歩いた散歩の記憶が蘇りました



ワークショップも無事に終わり



沢山の方々からのご質問や取材に
お答えしているうちに
また新しい次のことが明るみに出てきたり



ハンナとヨーグルトペインティングするために
各店舗をツアーしたことも濃い思い出になりました



さりげなく
カフェのカウンターに
懐かしの絵本
ソックモンキーのおくりもの
IDEEの方が置いてくださっていた

期間中
お越し頂いた皆様
本当にどうもありがとうございました



一方で12月11日まで
青山のギャラリー
HBギャラリーにてグループ展にお声掛け頂き
参加しておりました
富嶽1十六景Part2
富士山をテーマにイラストを描きました
今も作品集が販売されております
個人的に
Part1での安西水丸さんの富士山がとても好きです



















 
SANYO a trench coat


ハンナとの展示の間にも
お仕事いくつか
でております

こちらは表参道の駅改札内
11月の頭
8枚のポスター



近づくと見えますでしょうか
SANYOさんのトレンチコートの広告ポスターです
100年コート
オオカミがコートを羽織っているイラストを
描きました
このポスターは
電通AD工藤真穂ちゃんと制作しました
感激



さらに近づいて



もっと近づくと
わかりますでしょうか

ポスターには糸で刺繍が



ちくちく手縫いのステッチが
施されております



触って楽しんでご覧頂けるポスターなのです



細部まで手のこんだ
SANYOさんのトレンチコートのように
近づいてみて
一針一針のディテールに感動です

違った絵柄で
新聞や雑誌にも広告掲載されております
ご覧下さいませ



そう
ハワイでうかれて
こんなキャップをかぶって東京に戻ったら
おーい しっかりー
もとに戻ってー
とポスターの中のイラストたちに呼びかけられたようで
背筋がぴしっとのびたのでした
ふう
おかげで時差ぼけからも
そこまで苦しまずに仕事に気持ちよく戻れました



でもでも
このアサイーBOWLの味が忘れられない
とても美味しかったから










 
FROM HANA TO HANNA FROM HANNA TO HANA


二人展のお知らせです

FROM HANA TO HANNA 
FROM HANNA TO HANA

今週金曜日
2013年11月8日から
12月5日まで
イデーショップ東京ミッドタウン店にて
秋山花 x ハンナ・コノラ
二人展をやります

今年の夏にヘルシンキで開催した展示を
東京でも開催できることになりました
クリスマスのシーズンに合わせて
展示の邦題は
花とハンナのクリスマス
です
エントランスには
今回の展示のために二人で制作したポスターも
飾ります
その他にも
本やオリジナル限定マグカップ
カレンダーなども販売します

場所は六本木です
ぜひお越しください



こちらもハンナの写真を借りて
ワークショップのお知らせです

2013年11月11日月曜日18:30から
店内にて
クリスマスカードを作るワークショップを開催します
講師は勿論私たち二人
写真にあるような
フィンランドの白樺のかごを彷彿とさせる
編み目模様のカードです
私とハンナのイラストをあしらった紙を使って
制作して頂きます
この展示期間特別メニューの
フィンランドのクリスマスドリンクを
店内のカフェにて頂けます
暖かいドリンクです

ご予約やお問い合わせはこちらへ
03-5413-3455

おまちしてます






 
<< 2/14 >>